精神 で 終わる 四字熟語

発行者: 04.09.2021

倚馬七紙(いばしちし) 七擒七縦(しちきんしちしょう) 七言絶句(しちごんぜっく) 七言律詩(しちごんりっし) 七転八起(しちてんはっき) 七転八倒(しちてんばっとう) 七堂伽藍(しちどうがらん) 七歩之才(しちほのさい) 竹林七賢(ちくりんしちけん) 七不思議(ななふしぎ) 北斗七星(ほくとしちせい). 雄材大略 ゆうざいたいりゃく すぐれた才能と大きな策略のこと。.

POINT 上下一心の用例 私たちのチームは、上下一心の精神でプロジェクトに励みました。.

雄大豪壮 ゆうだいごうそう 規模が大きくて、立派なこと。. 雄材大略 ゆうざいたいりゃく すぐれた才能と大きな策略のこと。. 九夏三伏(きゅうかさんぷく) 九牛一毛(きゅうぎゅうのいちもう) 九死一生(きゅうしいっしょう) 九仞之功(きゅうじんのこう) 九腸寸断(きゅうちょうすんだん) 九鼎大呂(きゅうていたいりょ) 九年面壁(くねんめんぺき) 三拝九拝(さんぱいきゅうはい) 十中八九(じっちゅうはっく) 面壁九年(めんぺきくねん).

当サイト全体の逆引き検索については「 逆引き検索一覧 」をご確認下さい。. 努力や頑張りを表す四字熟語第39位は、「駑馬十駕 とばじゅうが 」です。たとえ才能がなくても努力を積み重ねていけば、才能のある人とも渡り合えるという意味です。類語には「跛鼈千里(はべつせんり)」があります。.

POINT .

  • 弓矢八幡 ゆみやはちまん 武神である八幡大菩薩。武士が誓いを立てるときにいう言葉。偽りのないことを誓う言葉。. 一人で千人の敵をなぎ倒せるぐらいずば抜けて強い人。 転じて、人並み外れた能力や経験があること.
  • 有害無益 ゆうがいむえき 害があるだけで何も益がないこと。.

努力・頑張るに使える四字熟語について!どんな時に使えるの?

POINT 円木警枕の用例 試験で落ちないために、円木警枕で勉強に励んだ。. POINT 万里一空の用例 配属先が変わったけれど、万里一空の精神で頑張ろうと思う。. もつれた糸を勢いよくスパッと断ち切ることから、転じて無理難題を鮮やかに解決すること 訓読:快刀、乱麻を断つ. 優柔寡断 ゆうじゅうかだん いつまでもはっきりとせず、決断できないこと。. 有待之身 ゆうたいのみ いつかは事を成そうと時期を待つ身。. 勇猛果敢 ゆうもうかかん 危険や困難を恐れずに、力強く思い切りのよい決断をして行動すること。 頻出語。. POINT 一意攻苦の用例 彼女は一意攻苦の姿勢で、試験に挑んだ。.

  • POINT 不抜之志の用例 不抜之志を持っていれば、きっと夢は叶うだろう。.
  • 有為多望 ゆういたぼう 才能があり、将来の可能性にさまざまな希望が持てること。. POINT 完全燃焼の用例 決勝戦で負けてしまったが、完全燃焼できたので満足した。.

32. POINT. POINT ?

オフィシャルライター

有職故実 ゆうそくこじつ 朝廷や武家の昔から伝わる儀式や制度、風俗や習慣のこと。または、それらを研究する学問のこと。職はしょく、そことも読む。 頻出語。. 優美高妙 ゆうびこうみょう みやびやかで美しく、高く優れていること。. 唯我独尊 ゆいがどくそん この世に個として存在する我より尊い存在はないということで、人間の尊厳をあらわしている言葉。また、この世に自分より優れたものなどないという思い上がりの意味でも使う。. 努力・頑張るに関する四字熟語・意味・類語:27位~25位 9.

POINT. POINT .

目標にしたい弓道の四字熟語3選

優美高妙 ゆうびこうみょう みやびやかで美しく、高く優れていること。. POINT 駑馬十駕の用例 彼が成功したのは、駑馬十駕の信念を忘れずに努力し続けたからだ。. 努力・頑張るに使える四字熟語について!どんな時に使えるの? 2.

POINT. POINT .

【前向き】いい意味の四字熟語3選

遊惰放蕩 ゆうだほうとう あそび怠け、酒色などにふけって品行がおさまらないこと。. 五月人形(ごがつにんぎょう) 五穀豊穣(ごこくほうじょう) 五言絶句(ごごんぜっく) 五言律詩(ごごんりっし) 五山文学(ござんぶんがく) 五十天命(ごじゅうてんめい) ヒューマンフォール 五百羅漢(ごひゃくらかん) 五風十雨(ごふうじゅうう) 五里霧中(ごりむちゅう) 三綱五常(さんこうごじょう) 三三五五(さんさんごご) 三令五申(さんれいごしん) 四捨五入(ししゃごにゅう) 四書五経(ししょごきょう) 四分五裂(しぶんごれつ) 富士五湖(ふじごこ) 北条五代(ほうじょうごだい).

有識之士 ゆうしきのし すぐれた判断力があり、高い学のある人のこと。.

HOME .